ベトナム国内における新型肺炎 (コロナウイルス) 関連情報!(1/30)


-在ベトナム日本大使館が発表した新型コロナウイルスに関連する発表を転記します- (2020年1月30日22時10分現在)

1.今般、ベトナム保健省から新たな感染者に係る発表があったところ、その要旨は以下のとおりです。追加情報においては、適宜お知らせします。

●1月30日15時30分のベトナム保健省の発表によると、中央衛生・感染症研究所(ハノイ)での検査の結果、新たにベトナム人3名の感染が確認されました。3名ともに武漢から帰国した者であり、うち1名はタインホア省総合病院、残る2名は中央熱帯病院第二診療所(ハノイ)でそれぞれ隔離・治療中とのことです。

●これにより,ベトナム国内での新型コロナウイルスの陽性事例は計5名となりました(中国人2名,ベトナム人3名)。

●なお,当地トゥオイチェ紙(オンライン版)によると,3名ともヴィンフック省の日系企業の工場に勤務しており,武漢市での工場研修を終えて,同じフライトで帰国したものと報じられております。

2.以上の状況を踏まえ、邦人の皆様におかれましては、引き続きベトナム保健省が発表した感染症予防の実施を心がけるようお願いします。

<ベトナム保健省が発表した感染症予防のための注意事項>

(1)急性呼吸器感染症の患者との接触を制限する。患者と接触する時は、医療用マスクを適切に着用し、患者との距離を保つ必要がある。

(2)体を暖かくし,衛生状態を保ち,石鹸でよく手を洗い,肺炎を防ぐためによくうがいをする。

(3)咳やくしゃみをする時は,分泌液の飛沫を抑えるために,布やハンカチで口や鼻を覆う必要がある。

(4)中国湖北省武漢市から帰国した人,又は武漢市の新型肺炎患者と濃厚に接触した人で、14日以内に発熱,咳,息切れ等の症状を示したら至急相談・検査・治療のために最寄りの医療施設を受診する。

(5)農場の動物や野生動物との濃厚な接触を制限する。


(連絡先)在ベトナム日本国大使館 電話番号:+84-24-3846-3000

ベトナム国内における新型肺炎 (コロナウイルス) 関連情報!(1/24)


ベトナム保健省はホーチミンで治療を受けている中国人2名について,新型コロナウイルスに陽性であることを発表しました。

また、ハノイで治療を受けているベトナム人2名の新型コロナウイルスり患の可能性についても報道されています。

2020年1月24日12時20分に在ベトナム日本大使館が発した関連情報を転記します。


1.1月23日19時21分、ベトナム保健省は、以下の通り、ベトナム国内における中国人の新型コロナウイルスの罹患(りかん)の可能性を発表しています。

(1)グエン・チュオン・ソン(Nguyen Truong Son)保健副大臣は、チョーライ病院で治療を受けている2人の中国人男性患者 (父子)が新型コロナウイルス(nCoV)に陽性であることを発表した。

(2)2人の患者は発熱で入院した。父子は中国湖北省武漢市(Vu Xuong)を出発し、父親はハノイ、息子はロンアンを経由し、その後、ニャチャンで合流し、4日間滞在した。

(3)20日、2人はロンアンに戻ったが、発熱の症状があり、22日に発熱の状態でチョーライ病院(ホーチミン市)に入院した。

(4)患者は感染地域から来たため、新型コロナウイルス感染のケースを疑われ、保健省のガイドラインに従って二重隔離と治療を受けている。23日夕方現在、2人の患者の健康状態は安定している。

出典:SUCHOE & DOISONG 

2.1月23日13時45分、VTCニュース(インターネット版)は、以下の通り、ベトナム国内におけるベトナム人の新型コロナウイルスの 罹患(りかん)の可能性を報道しています。

(1)2人のベトナム人患者は、コロナウイルスに感染している疑いがある。一人は中国の武漢市から戻ってきた留学生の20歳女性である。もう一人は、その女性の55歳の母親であり、ランソン(Lang Son)国境ゲートの市場で商売をしている。

(2)2人の患者は、現在、熱帯病中央病院(ハノイ市ドンアン地区キムチュン町)に入院している。

(3)20歳の患者は軽度の発熱(37.5度C)、喉痛、乾燥性咳の症状が確認され、22日、救急感染隔離室に収容されたが、現在発熱がなく、状態観察されている。

(4)55歳の母親患者は、入院する4日前に鼻水、発熱があったが、自宅で療養していた。その後、病院で受診したところ、高熱(39から40度)が確認され、すぐに救急隔離病棟に収容された。

(5)現在、2人の患者の症状の原因は不明であるが、コロナウイルス感染の可能性を排除することが出来ないため、引き続き救急隔離病棟で検査や治療を受けている。

出典:VTC NEWS 

3.以上の状況を踏まえ,邦人の皆様におかれましては,引き続きベトナム保健省が発表した感染症の予防を心がけるようご注意ください。

<ベトナム保健省が発表した感染症予防のための注意事項>

(1)急性呼吸器感染症の患者との直接接触を制限する。患者と接触する時は,医療用マスクを適切に着用し,患者との距離を保つ必要がある。
(2)体を暖かくし,衛生状態を保ち,石鹸でよく手を洗い,肺炎を防ぐためによくうがいをする。
(3)咳やくしゃみをする時は,分泌液の飛沫を抑えるために,布やハンカチで口や鼻を覆う必要がある。
(4)中国湖北省武漢市から帰国した人,又は武漢市の新型肺炎患者と密接に接触した人で,14日以内に発熱,咳,息切れ等の兆候を示したら至急相談・検査・治療のために最寄りの医療施設を受診する。
(5)農場の動物や野生動物との濃厚な接触を制限する。

(連絡先)在ベトナム日本国大使館 電話番号:+84-24-3846-3000

謹賀新年 2020年もベトナムがおもしろい!(ベトナムロケコーディネートのロコファクトリー)


謹賀新年2020_ベトナムロケコーディネートのロコファクトリー


謹んで初春のご挨拶を申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり

誠にありがとうございました。


昨今のベトナムのイメージといえば経済の急成長ということになるのでしょうが、

その勢いは、まだまだ続いていますし、まだまだ終焉を迎える兆しがありません。

海外企業の進出はもとより、鉄道や高速道路などのインフラ整備も次から次へと始まっています。

そしてインフラが整えば、そこには新たな「物」・「人」が必要となり、

さらに新たな産業が生まれることでしょう。

とかく経済成長というと国内外の企業発展に目が行きがちですが、

ベトナムはここ数年観光客が急増しています。

国際線のターミナル、各地の観光地や保養地など外国人観光客でごった返しています。

先日、久しぶりにダナンのBa Na Hills(注1)に行きましたが、

以前にも増してケーブルカー乗り場は大行列ができていました。

「も~ッ、ぜんぜん進みませ~ん(泣)」


この国のパワーは、どこからくるのか?

それは人のエネルギーでしょう。

なにより国民の平均年齢が若い!

若いということは将来の国を担う国民が多いということです。

ちなみに2020年における日本の中位年齢(注2)は48.9歳(注3)ということですが、

それに対しベトナムは32.6才(注4)だそうです。


そんなベトナムですから2020年も目が離せませんね。

ベトナムでのロケはベトナム政府担当官と共に、

ロコファクトリーのコーディネーターが、

安全・安心のコーディネートで撮影をサポート致します。


2020年 元旦  代表 松崎義浩



<ロコファクトリー・ベトナムサテライト>

松崎 義浩 (ホーチミン市)

新妻 東一 (ハノイ)


<ベトナム外務省・FPC 日本メディア担当>

Truong Nam Quan


<ロコファクトリー・東京オフィス>

上野 智之


---------------------------------★

★ 株式会社 ロコファクトリー / LOCOFACTORY,Co.,Ltd. < タレントキャスティング・イベント制作・メディアコンテンツ制作など芸能業務全般>

★ ロコファクトリー・ベトナムサテライト / LOCOFACTORY Vietnam satellite
<ベトナムロケ・撮影コーディネート業務>


★ LOCOFACTORY CHANNEL (web TV)

★ ロコ・ベトナム / LOCO VIETNAM <日越交流情報サイト>

---------------------------------★
*blogに掲載されてます写真および情報の無断転用を固くお断りいたします / Copyright (C) 2019.LOCOFACTORY Co., Ltd. All right Reserved.

(注1)Ba Na Hills Da Nang, https://banahills.sunworld.vn/
(注2)中位年齢とは0歳時から順にならべてちょうど中心となる人の年齢です。(注3から引用)
(注3)株式会社フジトミ, https://www.fujitomi.co.jp/, 2019.12.31, 21:00
(注4)(注3)に同じ。

ベトナム の ハワイ! (ベトナムロケコーディネートのロコファクトリー)

ベトナムのハワイ3-ロコファクトリー

ALOHA!!

と言っても、ここはベトナムのホーチミン市です。笑

ベトナムのハワイ2-ロコファクトリーベトナムのハワイ4-ロコファクトリー

ホーチミン市の中心地を走るグエン・フエ通りにある雑居ビルに、

なんと・なんとハワイアンフードであるポキ丼が食べられる店があります。

ベトナムのハワイ1-ロコファクトリー

ハワイ好きな私は興味津々で覗いたりするのですが、

やはり本場ハワイとは少々違うんです。笑

ともあれ、ホーチミン市でハワイを感じたいなら、

こちらにどうぞ。。

ベトナムのハワイ5-ロコファクトリー

あ!

ちなみにこの雑居ビルは、

外観から眺めるも良し、

テナントのお店の多くはテラス席から通りが見下ろせるので、

夕方から夜に訪れるのが良いかもしれません。

※ポキ丼の店からはグエン・フエ通りは見下ろせませんの注意してくださいね。


Write: 松 崎

---------------------------------★

★ 株式会社 ロコファクトリー / LOCOFACTORY,Co.,Ltd. < タレントキャスティング・イベント制作・メディアコンテンツ制作など芸能業務全般>

★ ロコファクトリー・ベトナムサテライト / LOCOFACTORY Vietnam satellite
<ベトナムロケ・撮影コーディネート業務>


★ LOCOFACTORY CHANNEL (web TV)

★ ロコ・ベトナム / LOCO VIETNAM <日越交流情報サイト>

---------------------------------★
*blogに掲載されてます写真および情報の無断転用を固くお断りいたします / Copyright (C) 2019.LOCOFACTORY Co., Ltd. All right Reserved.

ホーチミン市の新たなインスタ映えポイント!(ベトナムロケコーディネートのロコファクトリー)


ホーチミン市の新たなインスタ映え-ロコファクトリー

Xin Chao!

ロコファクトリーベトナムサテライトの松崎です。

ホーチミン市からダナン、ホイアンとロケコーディネートをさせていただき、

昨日、ホーチミン市に帰還しました。

今回のロケも、と~ッても楽しかったです。

えッ?

ちゃんとに仕事してきたのかって?

それは撮影スタッフのみなさんに聞いてみてください。(笑)


さて、数週間前に、ホーチミン市に新しいインスタ映えポイント?ができました!

ベトナムの国花である蓮の花の噴水ですが、

夜になると周辺の夜景と融合し結構きれいに写ります。

ベトナム最大の都市と言われているホーチミン市ですが、

観光ポイントは意外に限られており、

この周辺の夜景は貴重な観光資源となっています。


Write: 松 崎

---------------------------------★

★ 株式会社 ロコファクトリー / LOCOFACTORY,Co.,Ltd. < タレントキャスティング・イベント制作・メディアコンテンツ制作など芸能業務全般>

★ ロコファクトリー・ベトナムサテライト / LOCOFACTORY Vietnam satellite
<ベトナムロケ・撮影コーディネート業務>


★ LOCOFACTORY CHANNEL (web TV)

★ ロコ・ベトナム / LOCO VIETNAM <日越交流情報サイト>

---------------------------------★
*blogに掲載されてます写真および情報の無断転用を固くお断りいたします / Copyright (C) 2019.LOCOFACTORY Co., Ltd. All right Reserved.
What's New
ベトナム撮影コーディネートのこぼれ話しを更新中!
ロコおやじ達のALOHAッは!
プロフィール

locofactory

Author:locofactory
ロコファクトリーはベトナムでのロケコーディネートや、日本での芸能業務を中心に営む会社です。(ハワイ好きなスタッフ)

カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR